妊娠と言えばつわりで気分が悪くなったりするものなのに、全くつわりなしだとかえって心配だと言う人もいます。
妊娠初期は胎動もまだ無いので、つわりなしだと赤ちゃんが育っているかどうか心配になるようです。
心配で不安になれば、身体にもストレスがかかり良く有りません。
心配を紛らわせる何か良い方法はないものでしょうか。

家庭用心音計を買う

どおしてもつわりなしが心配でたまらないという人は、赤ちゃんの心音が計れる家庭用心音計を購入しましょう。
お腹の中の赤ちゃんが元気に育っている事が分かれば、安心して妊娠初期を過ごす事が出来ます。
レンタルも出来るようなので、是非検討してみてはいかがでしょうか。

良い方向に考える

妊娠初期のつわりには、苦しめられる人も大勢います。
そういう人からしたら、つわりなしで過ごせる事は非常に羨ましい事なんです。
食事も普通にとれて、仕事も辛い思いをして通わずに済むと思って、心配するよりも良い方向に考えてみましょう。
また、つわりなしの人は他にもいるので、そういう人の情報を調べてみると心配を緩和出来るかもしれません。

つわりにも種類がある

一般的に多い吐きつわりだけが、つわりではありません。
気分が悪くないからと言って、つわりなしな訳ではない場合もあります。
よだれつわりや眠りつわりなど、一般的にはあまり知られていないつわりもあるのです。
つわりの種類を調べてみたら、案外当てはまる症状があるかもしれません。

つわりなしだからと心配しすぎると、お腹の赤ちゃんにも良くありません。
あまり考え過ぎず、どうしてもつわりなしが心配ならば、早めに定期検診に行ってみるなどして担当医や助産師に相談してみましょう。