とにかく食べていないと気分が悪い、という食べつわり。
体重増加が最も気になるところです。
食べつわり対策に良いとされる方法は無いものでしょうか。
今すぐ出来て、体重増加に効果的な食べつわり対策を考えてみましょう。

小分けにして複数回食べる

一度に沢山食べるのはやめましょう。
一日三度の食事にこだわる事は無いので、複数回小分けにして少しずつ食べるようにします。
そうする事で満足が得られて、食べ過ぎと体重増加を防ぐ事が出来ます。
出来れば、ドライフルーツなど良く噛む身体にも良いものを取り入れて、健康的に食べつわり対策したいものですね。

飴やガムでごまかす

これも、代表的な食べつわり対策の一つです。
絶えず口に食べ物を入れておきたい食べつわりには、飴やガムならばある程度ごまかせます。
味があるので満足度も高く、代わりに食べ物を食べてしまうよりは体重増加を防げます。
いつでも鞄に忍ばせておくと安心ですね。

うがいをする

常に食べ物を入れていると、口の中がすっきりしません。
うがいをすれば、気分も口もすっきりして食べつわり対策になります。
リステリンなどで口をゆすぐのもお勧めです。

カロリーの低いデザート

ゼリーや寒天、シャーベットといった低カロリーなデザートを取り入れ、体重増加を防ぎましょう。
これらのデザートは低カロリーでありながら満足度も高く、口もさっぱりするので食べつわり対策には効果抜群です。
冷蔵庫に常にストックしておきたいですね。

どれも、すぐに始められそうな食べつわり対策ですね。
食べつわりで一番大変なのが体重増加との戦いです。
ただでさえストレスのたまる妊娠中に、体重増加を気にしなければならないのは大変辛い事です。
何とか工夫して、自分にあった食べつわり対策で体重管理していきましょう。