つわりはいつからいつまでありましたか?

妊娠4週目辺りから5ヶ月ぐらいまで

つわりできつかった妊娠〜出産の体験談をお聞かせ下さい。

私の場合、妊娠初期からあれ?っと思う程匂いに対して敏感になり、同時に悪阻が始まりました。

人混みで隣の女性の体臭を感じ(一般的に臭いと言われる匂いではなく、清潔な感じの匂いなのですが)
気分が悪くなったことから始まりました。

その後生理が予定の日を過ぎても来ていないことに気がつき、妊娠検査で陽性になりました。

妊娠したと分かった瞬間から悪阻はどんどん悪化しました。

まずはトマトしか食べられなくなり、冷やしトマトとトマトジュースを数日飲んで過ごしました。
そうは言ってもトマトばかりでは栄養が偏るので何か食べられそうなものはないかと模索してプリン、ヨーグルト、飲むヨーグルト、フルーツなど試しては吐く毎日でした。

数日から数週間で食べられるものは変化していきました。
最初のトマトはまだ良かったのですが、不思議なのは、冷凍食品やファーストフードなどジャンクなものしか食べられない時期が長かったことです。

私の場合、ホームメイドのものではなく、普段は口にしない冷凍のマカロニグラタンがやけに食べたくなったり 大手ファーストフードチェーンのポテトばかり求める日が続きました。

お腹に赤ちゃんがいて栄養を摂らなきゃ行けない時期なのにどうして…と自分を責めていましたが、色々調べるうちに、赤ちゃんは今までの生活でできたお母さんの身体から栄養をもらうので、食べられないからといってそんなに心配しなくてもいい、悪阻の間は食べられるものだけ食べて過ごせば大丈夫といった内容が多かったことが何よりもの救いでした。

それにしても悪阻の酷かった私は毎日数回嘔吐し、妊娠4ヶ月目、頰はこけ、体重は妊娠前より5キロぐらい減り、周りから心配される程。

病院では時々点滴を受けていました。
点滴後は多少体調が良くなりましたが、食べていないので血管が細くなり、点滴の針がなかなか刺さらず よく青あざになっていました。

それでも妊娠6ヶ月ぐらいには長かった悪阻も収まり、8ヶ月辺りからは体重増加と食欲との戦いになりました。

ただ、その頃に悪阻の間の食事が影響してか、かなりの貧血になり、鉄剤を毎日飲むようにと処方されました。
そもそも妊娠中で便秘がちなのですが、鉄剤を飲むとそれがさらに酷くなるのであまり飲みたくなかったのです。
でも「男性なら立っていられないほどの貧血ですよ。このままだと出産で出血が多かったときに輸血が必要になる」と言われ、はっとしてせっせと飲むようになりました。

出産後も鉄分摂取に励みました。
子供はとっても元気に産まれ、今9歳です。