つわりはいつからいつまでありましたか?

私の場合は気持ち悪さから妊娠が発覚しました。
病院に行ったのは妊娠7週目でしたが、5週目の終わりくらいから気持ち悪さがありました。
(5週目でも市販の妊娠検査薬で反応がなかったのでわからなかったので病院にいくのが遅くなりました)

つわりできつかった妊娠〜出産の体験談をお聞かせ下さい。

正直なところ、ほぼほぼ毎日しんどくて楽しい妊娠生活なんて考えられなかったです。
つわりはだんだん落ち着いてくるとは聞いていたのですが、私の場合はパターンの違うつわりが月毎にありました。

最初の頃は本当に下品ですが、小学生の男の子がするような「オエッ」というの感じをげっぷのように何度もしていました。
吐きたくはないのですが常に口から咳のように出てしまい苦しかったです。
食事については問題なく食べられたのですが、私は油の臭いがすごく嫌いで、特に冷凍餃子やベーコンを焼いたようなお肉のジューシーな臭いやニンニクの臭いに反応していました。

中期になると気持ち悪くなって寝込みたくなって仕事を休みたくなったりしました。
気持ち悪さとしては初期は胃の上辺りだったのですが、それより少し下が気持ち悪くなりました。
お腹が張って苦しかったり、便秘が気になったりもこの時期でした。
特に猫みたくなったのは食後で、いつも主人に片付けなどを手伝ってもらっていました、あのときのことは本当に感謝しています。

安定期と言われる時期も、少しでも日々の生活リズムが崩れたりするとすぐに気持ち悪くなったり、精神的に不安定になったりして全く安定期と言うことはありませんでした。

特に安定期は精神的にくることが多く、自分の子供がかわいいか・ちゃんと育てられるかなどで毎日主人に当たってしまいました。
その時いつも、こんなに苦しいのは赤ちゃんのせいとおもって嫌にあったりしていました。

でもだからといって居なくなったところで元の自分に戻れるわけがないと考えると考えるようになってから少し冷静になることができました。
それが落ち着いてくると心臓のドキドキ音がすごくうるさく聞こえるようになりました。
血圧は問題なかったのですが、脈が100位になることが日常茶飯事になりました。

その後も気持ち悪さは続きましたが一瞬だけましになった時期があります。
ちょっとましだったのは妊娠8ヶ月中頃~9ヶ月前半です。
それでもそのときはむくみも出始めていましたし、なんといっても動機がひどくちょっとでも階段の登り下りや軽い坂を歩くだけで耳元に心臓があるかのような心音と苦しい動機に悩まされ続けました。

しかし、脈拍数は少し収まりました。
もしかするとストレスや精神的な不安から解放されたことがすこし体によい影響があったのかもしれません。

後期も後期になると気持ち悪さはないものの、今まで以上にぼこぼこ蹴るので寝るのがすごくしんどかったです。
それでももうあとは無事に生まれればなんでもいいという気持ちが強くなってきたので苦しいよりも、とにかく安静にずっと寝ていました。

これは家族の協力があってこそのことで、ありがいかったです。

こまったことは、都心部まで駅ですぐのマンションに住んでいるため、私たちは車を所持しておらず買い物には結構苦労しました。
特に新生児用品の下見やマタニティウエアの購入は都市部よりも少し離れた場所の方が安く品揃えの多い専門店も多かったので正直そういったところに何度も行きたかったので残念ではありました。

最初はつわりのせいで、思うように動けない体にイライラしたり悲しくなったりしましたが、結果的には私はすごく幸せなんだろうと思っています。