つわりはいつからいつまでありましたか?

妊娠三〜四ヶ月の終わりまで

つわりできつかった妊娠〜出産の体験談をお聞かせ下さい。

つわりが始まったのは、妊娠発覚後一ヶ月くらいしてからだったと思います。妊娠三~四ヶ月くらいの間、トータルすると丸二ヶ月はつわりの症状が続きました。

つわりが始まった頃は、普段は何も感じていなかった匂いが気になるようになりました。食べ物の匂いは全般的に受け付けなくなり、料理をすることが苦痛になりました。食事を作れない時期は、実母に手伝いに来てもらったり、夫にお惣菜を買ってきてもらったりしていました。

また、宅配のお弁当にもお世話になりました。毎朝玄関先まで届けてもらえるため、とてもありがたかったです。とはいえ日々のメニューが代わり映えせず、夫は一週間くらいで飽きてしまったそうですが…。

次に駄目になったのは、洗剤やシャンプーの匂いでした。香料の強いものだと気持ち悪くなって、吐き気を催してしまっていました。そのため、匂いの強いものは全て無香料のものに取り替えたりしました。

私のつわりはいわゆる「吐きつわり」だったと思います。匂いが原因の時もあれば、空腹が原因の時もありました。そういう時は飴を舐めたり、吐き気を抑えてくれるというツボを刺激したりして、気を紛らわしていました。

そもそも、私は幼い頃から「吐く」という行為が苦手でした。今思えば「嘔吐恐怖症」なのだと思います。つわりが始まってからも何とかして吐くことを避けたくて…。とにかく吐き気との戦いでした。

吐き気と気持ち悪さから食欲は一気に減退し、一ヶ月くらいで体重は七キロも減ってしまいました。元々がぽっちゃりしていたので、ちょうど良いといえば良かったのですが…。食べないと体力も落ちるし、身体がきつくて仕方がなかったです。

つわりの時期になんとか食べることが出来たのは、果物やプリン、ゼリーなど喉越しの良いものでした。たまにふと、カップラーメンやカレーライスが食べたくなり、食べてはみたものの後で猛烈な吐き気に襲われてしまい、非常に後悔したのを覚えています。

つわりが終わったのは、妊娠五ヶ月に入ったあたりだったと思います。徐々に食べられるものも増え、吐き気も治まっていきました。つわりの際中、どうしても耐えられずに結局二、三回吐いてしまいました。

つわりが終わってからしばらくは比較的安定した妊娠生活を送っていましたが、妊娠35週の時、妊娠高血圧症候群と診断され、緊急入院となってしまいました。血圧を下げる処置を何日か続けましたが、あまり効果がなく、血圧は上がっていく一方でした。

結局入院から一週間後、緊急帝王切開にて出産しました。妊娠36週に入ったばかりでしたが、赤ちゃんはとても元気に生まれてきてくれました。

長いつわりが終わってから、正産期間際にまさかの妊娠高血圧症候群。つわりが終わってからというもの、食欲が回復したのを良いことに、フライドポテトやポテトチップスなど高カロリーなものを沢山食べていたのがいけなかったのかなと、今になって反省しています。妊娠中の体調管理は重要なんだなと痛感しました。