つわりはいつからいつまでありましたか?

妊娠がわかった頃から安定期に入るまでありました。

2. つわりできつかった妊娠〜出産の体験談をお聞かせ下さい。

妊娠が分かった頃に胃のムカムカが始まり、最初はそこまできつくはなかったのですが、途中から1日に1回は吐くくらいまで、つわりがきつくなりました。常に吐いているわけでっはなかったのですが、いつ吐くかは、わからなかったので、外に出るのが苦痛になってしまい、病院での検診の日以外は家で引きこもりの生活になりました。

この時はけっこうトマトが食べやすくひたすらミニトマトを食べていた記憶があります。

そして途中からなぜが、マックのポテトやコンソメのポテトチップスが食べたくなったため旦那さんに仕事帰りにマックでポテトを買ってきてもらったり、スーパーで、じゃがりこやポテトチップスの小袋を買ってきてもらって家に何袋かおいておきました。

長期間家のベッドで寝て過ごしていたのでつわりが終わった頃は、足の筋肉もけっこうなくなってしまったみたいで普通の生活に戻るのも体力がなくなってしまってすごく大変でした。

つわりが始まったのは、ちょうど夏でつわりも重なり食欲があまりなく食べられなかったんですが、つわりが終わったのがちょうど秋くらいで、食欲の秋もあってか実家から送ってもらったミカンが美味しくていっぱい食べてしまったため一気に体重が増えて、先生に怒られたのを覚えています。

スナック菓子を食べるよりも果物を食べた方が体にいいかと思っていたら、果物って食べすぎると体重が一気に増えてしまう原因になるんですね。

安定期に入ると太りやすいって話はよく聞いていたけど、まさかあんなにも体重が増えるとは、思わず、初めての妊娠だったためそういった知識もまったくなく、そこから食べるものにけっこう気を付けた生活が始まりました。

食事だけで体重を維持するのは難しかったのでこの時から病院で行っているマタ二ティビクスにも参加をするようになりました。

つわり中寝たきりに近い生活だったので、体力がない状態でのエアロビは最初はけっこうきつかったけど、慣れてくると汗をかくのがすごく気持ちよくて、とても気分転換にもなりました。

あと、同じ妊婦さん仲間ができることで今までは結構1人で悩んでいたことも同じようなん悩みを持っている人が多くて安心をしたのを覚えています。

やっぱり妊娠中って一人で悩みすぎないでこうした同じ妊婦さんとの交流ってすごい大切なんだなと感じました。

あと、学生の頃はみんな年齢も同じ人ばかりだったけど、ママ友になると年齢も様々で逆に同じくらいの年齢の人は少なく、時々出会う同級生のママ友が嬉しかったです。