私のつわりは5週からで少し早目にきました。

急にコンビニのおでんの汁が飲みたくてたまらなくなりました。

ナニコレー!?と思っていたら次の日、もう水すら匂いがや味が気持ち悪くて吐いてしまいました。

それからは5ヶ月の安定期に入るまでずっとムカムカ。一日のうち5分だってスッキリする事はありません。

テレビのCMで食品物をやっていれば吐いて、深夜番組で食べ物関係をやっていれば吐き…。買い物に行けばお惣菜コーナーでも吐きそうになり動けなくなったり。

本当に水も飲めず3日たってしまった時はさすがにマズイなと思い、産婦人科へ行って点滴をしてもらいました。

ブドウ糖と吐き気止めだったと思います。そして終わった時看護士さんに「少しは気分良くなりました?」と言われた瞬間、また吐きました。

もう口からなかなか栄養が取れずどうしようと焦りましたが、先生から「食べれなくても赤ちゃんには栄養がいってるからあせらず食べれそうな物だけ食べていれば大丈夫!お母さんは水分は取るようにして、水分も取れなくなったらまた点滴で栄養取れるから心配しないで」と言っていただきとても気持ちがらくになりました。

ただつらいのは何も変わらず、買い物に出かける時もエチケット袋を片手に運転していきました。

ご飯を作るのもとても苦痛でよくご飯を炊く匂いが気持ち悪いといいますが本当に私自身もそうで、少しでも匂いがくるとトイレに駆け込んでいました。

なので対策として、とても長い延長コードを買ってきてキッチンから離して玄関でお米を炊きました。

それでも少し香ってきてトイレで吐いてしまった時、それまで何も言わなかった夫が「こんなにしてもダメなのかよ。もう何もできないなら実家に帰れよ頼むから」と言われました。

言った本人は今その話をしても「俺そんな事言った?」などと覚えていないようですが、私は一生忘れません。

そのくらい傷付く言葉でした。妊娠中はただでさえつわりで気持ち悪く、それでも家事をしなきゃ、という気持ち。でもそれができないもどかしさで情緒不安定になります。

働く夫におかずいっぱいのお弁当は作れなくても、おにぎりくらいはと思い作ろうとご飯を炊いたのに…。

さすがにひどすぎる!と思い、夫の母に愚痴ってやりました。すると「なんて事言うの。そんな事言ったなんて酷い」と同調してくれたのでなんだかスッキリしました!

男の人はつわりなんて絶対経験しないから辛さが分からないだろうけど、二日酔いが毎日続いている感じなんだからね!と言っておきました。

仕事は水も飲めなかった時だけお休みをいただいて、あとは様子を見ながら一日5時間程やっていました。

ただつわりは今日大丈夫かも!と思っても1時間後には吐いていたり、疲れるのか夕方から具合悪かったりでなかなかスッキリしません。

よくお腹をすかすから気分が悪くなる、だからこまめにずっと食べていれば少しは軽くなるという方法は私には効きませんでした。

あと気持ち悪くても急にエビチリが食べたくなったり、でも買ってきた夜はもう食べれなかったりとムラが酷かったです。

それが5ヶ月過ぎまで続いて、毎日毎日カレンダーを見ては安定期まであと何日、と数えてただ時が過ぎるのを待ちました。

正直辛くて二人目という気持ちには未だになれておりません。それくらい辛かったですし、その時の流行りの歌も未だに聞くのが苦手です…。