妊娠が分かったのは3ヶ月目でした。

なかなか赤ちゃんができなかったので、まさかと思い、本当にうれしかったです。

つわりが始まったのは、妊娠4ヶ月くらいからでした。仕事もまだ続けており、お腹も徐々に大きくなってきた頃でした。

仕事が終わり、ご飯の準備をしていた時に、炊飯器から出てくるお米の炊ける匂いに反応したのが始まりでした。
食べるのは平気でしたが、とにかくあの匂いが少しでも耐えられませんでした。

すぐにつわりだと気付きましたが、それからは毎日のように続きました。人の香水の香りや体臭も嫌でした。

電車で職場まで通っていましたが、紙袋にビニール袋を入れたものを常に持って乗りました。
職場に着けば、つわりと妊娠中トイレが近くなることもあり、何度もトイレに行ってしまいました。

同僚にはとても迷惑をかけてしまいましたが、みんなとても親切にしてくれました。
そのうち料理も家事も簡単にしか出来なくなり、私の機嫌も悪い時が多くなりました。

睡眠中にトイレに間に合わず(横にあるバケツにすら届かず)吐いてしまうこともあり、辛かったです。

休みの日はずっと寝てました。オレンジジュースばかり飲んでいました。

体重はあまり増えず、プラス7キロくらいでした。栄養も偏り気味で、夫も大変だったと思います。

妊娠7ヶ月くらいからは電車に乗るのも辛くなり、もったいないですが職場までタクシーを使うこともありました。

妊娠8ヶ月で退職予定だったので、どうにか頑張りました。頑張ってつわりが落ち着いてきたのは8ヶ月くらいです。出産は普通分娩です。

予定日より11日早く、夜中に破水しました。すぐに病院へ向かいました。

向かっている最中も車の中で、少しずつ破水していました。
間もなく陣痛が来て、横になっているとお腹がものすごく動いていて恐かったです。

子宮口が10センチ開いたら、分娩台に移動しますと言われました。その後破水したせいか、病院に着いて、1時間経たないくらいで移動になりました。

陣痛の激痛と、いきむときに筋肉を使っているせいか、身体の震えがずっと止まりませんでした。

分娩台に移動してからも比較的早く、2時間くらいで産まれ、安産でした。産後はとにかく寒かったです。貧血のせいだと思います。
赤ちゃんは最初、紫色でした。すぐに胸の上に乗せてくれました。小さくて可愛かったです。

分娩台で2時間くらい安静にしており、病室に向かう前にトイレに連れて行かれましたが、倒れてしまいました。

その後しばらく車椅子での移動でした。トイレにも行けず、くだを通して用を足していました。
赤ちゃんは黄疸がでてしまい、小児科に入院してしまいましたが、3日程で出てこられました。

1週間入院し、4日目くらいには元気になりました。(まだ痛みはありました。特に座っているのが痛かったです。)
赤ちゃんを自分の病室のベッドに寝かしてみたり、授乳したり、色々な人達が見に来たり。とても幸せを感じました。

痛みは忘れませんが、出産は人生で1番喜びを感じたことでした。