私は子供を三人出産しました。

一人目は女の子なのですが、三人の中で一番つわりが辛かったと思います。
私は、お腹がすくと気分が悪くなったりして、常にお腹がいっぱいでないと急に吐いてしまったりしていました。
また、食べ物では魚のにおいが妊娠前は大丈夫だったのに魚のにおいが嫌になり、においを嗅ぐと気分が悪くなったりしていたので、妊娠中は魚を食べれませんでした。

しかし、妊娠前は大嫌いだったトマトが好きになりました。

私は、妊娠中に産婦人科で葉酸をすすめられたので、葉酸を病院で買って毎日、妊娠初期から飲んでいました。
私は、お腹がすいたら気分が悪くなるので妊娠中はたくさん食べていたので、つわりで体重が減ったりすることもありませんでした。
安定期に入るごろには、つわりが落ち着いてきました。

私は、妊娠6ヶ月の頃から主人のお母さんに「たくさん動いとかないと難産になるよ!」っと言われたので、毎日私の母と一緒に、散歩を一時間程するようにしてなるべく歩くように心掛けていました。

私は、妊婦検診でも異常なく普通の生活が過ごせていました。

そして、妊娠中は虫歯になりやすいと聞くので子供が生まれたらなかなか行けれないなっと思い、歯医者さんで歯科検診を受けたりしていました。

一人目の時は、予定日当日の朝から母とたくさん動きました。家の廊下を雑巾がけをしたり、いつもより散歩の距離をのばしたりしました。
その夜、トイレに行くとピンクのおりものみたいなものが下着についていて、夜ご飯を食べているとお腹が頻繁に張ったり、腰がダルい感じがして時間をはかると5分間隔ぐらいだったので病院に行きました。

病院に着く頃には3分間隔になっていたのですが、その頃はまだ全然痛みもなく普通に会話もできていました。
しかし、夜中の1時頃から痛みが強くなり腰がすごく痛くなり看護士さんに腰をさすってもらっていました。
その後はお尻に違和感がありいきみたくなったりしてすごく辛く、主人に肛門を親指で押してもらっていました。その後はお腹の痛さも強くなり朝方に出産しました。
分娩所要時間は九時間程でした。

二人目のお産の時は、陣痛がきてもなかなか陣痛が強くならなかったので、陣痛促進剤を使いました。

徐々に陣痛が強くなり、お腹と腰が痛くなり五時間ぐらいで出産しました。

三人目のお産の時は、お腹が張っているときにずっとひたすらスクワットや歩いたりして体を動かしていたら陣痛に繋がりました。
病院に行くと3分間隔で子宮こうが3センチ開いていて入院になりました。お腹が痛くなり、その後に腰が痛くなりました。
先生が内診の時に、「少し痛いけどごめんね。刺激しとくね」っとグリグリしたあとから、急にいきみたくなりました。その後は分娩室にあがりましたが、私以外にももうすぐ産まれそうな妊婦さんがいて、分娩台を譲りました。

その後、病室で陣痛をたえていると、破水してしまいそれと同時に赤ちゃんの頭が少し出てきてしまい、慌てて主人に助産師さんを呼んできてもらいました。
助産師さんが来てその後、無事に出産できました。
やはり、出産はどれも大変でしたが、子供を見ると疲れも痛みも吹っ飛びました。