私には二人の息子がいます。

一人目の長男の時のつわり、出産の話をさせていただきます。
妊娠かもと気付き5週目で病院で懐妊と言われました。

でも体調面は何も変化がなく、食事などはいつもと変わらずしていました。
しかし今でも覚えてるのが7週目に入り、病院の診察後に旦那と昼食にマクドナルドをテイクアウトして家で食べていたら、途中から胸焼け?を感じていつもは完食するはずの食べ物が食べられなかったんです。
この日から(妊娠7週目)が私のつわりの始まりでした。
次の日からは胸焼けがして気持ちが悪くて、初めての妊娠でのつわりだったのでどう対処して良いかも分からずで、とりあえずパートに行ったりしていました。

けどどんどんつわりの症状が出て来て、パートにも行けなくなりずっと横になっているだけでした。
私のつわりの症状はお腹が空くと気持ち悪くなる食べづわりでした。
なので常に簡単に口に出来るパンや果物などを買い置きしておき、気持ち悪くなりそうな時に口にいれていました。
でも口にした物が今の自分に合わなければ気持ち悪くなったり・・

そんなつわりも妊娠5ヶ月に入った頃に嘘みたいにピタッとなくなり、通常の生活に戻っていきました。
本当に毎日辛かったなと今思えば感じています。

妊娠安定期に入り体調も落ち着き、そして後期に入り逆子かもと心配されていましたが、無事に治っていました。
出産予定日を4日過ぎた日の夜に少量の出血(おしるし)があり、その2時間後くらいに破水をしました。
破水をしたので病院に電話したらすぐ来て下さいとの事だったので病院に行き、すぐに入院となりました。
入院したのが朝の6時くらいでその1時間後くらいから陣痛が始まり、陣痛室へ。

朝から何も食べず飲めずで、何か飲み物をと言ったのに出してもらえず口が乾きっぱなしでした。
子宮口も3センチ開き、その5時間後には5センチ開きと順調にいっていたと思いましたが、陣痛が始まってから8時間くらい経った頃に、胎児の心拍が低下する時が何度かあったんです。

看護師さんもお母さんを呼吸しっかりして下さいと何度も言われ、深く深呼吸したりしていました。

しかし数十分おきに胎児の心拍が低下してきて先生が様子を見に来ました。
子宮口もまだ全開じゃないし、あと一度胎児の心拍がさがったら、赤ちゃんの為にも早くお腹から出した方が良いと言われ帝王切開と言われてしまいました。

先生にその言葉を言われた私は、「え~10時間もここまで陣痛頑張ってるのに手術は嫌です。」と言ったんです。
そしたらいつもは優しい先生が「赤ちゃんがどうなってもいいのか」と怒られてしまいました。
そんな話をしている間にまた胎児の心拍が低下し、すぐ帝王切開へ。
言われるがまま分娩台に移動し、服をすべて脱ぎ局部麻酔をさせられました。
その瞬間痛かった陣痛が嘘みたいになくなりました。

その後見えない物のメスをいれている感じなどが分かり、急に涙が出て来てしまいました。
まさか自分が帝王切開になるとは・・陣痛いっぱい耐えてきたのに・・って頭の中は「なんでなんで」がいっぱいでした。
「無事に産まれましたよ」と言われ、その後先生がへその緒が結ばれている状態でそれで赤ちゃんに酸素がいっていなかったと言われました。
結果的に普通分娩は危険が伴っていたというのはすごく分かるけど、私は長男出産後もしばらく、帝王切開での出産が納得いかずないままでいました。