商品名:新生児用つめきりハサミ

メーカー:ピジョン

値段:918円(本体価格850円)

出産前に購入していたたまごクラブや、友人などに聞いて出産前に、新生児用の爪切りは必要だと聞いていたので購入していました。

実際、我が子が生まれてすぐは使用する事なく、その存在さえも忘れていたのですが、その後1ヶ月もたたずに使用するように。

というのも、我が子は乳児湿疹が顔の広範囲に広がっており、痒がって顔を掻いてしまい、傷が付くこともしばしばありました。

なので、それを最小限におさえるために爪はこまめに切る事をしながら、手袋やお薬などと併用し、なんとかその時期を乗り越えました。

赤ちゃんの手はとても小さく、最初爪を切るのはとても緊張したのですが、ピジョンの新生児用ハサミの先端が小さくて使いやすく、重宝したのを覚えております。

赤ちゃんもじっとしておらず、長引いて使用する事も難しい中、手短にかつ慎重に作業するのにも、とても向いていました。

また、その時期後もこまめなメンテナンスとして足の爪や指の爪などでも、ほぼ毎週のように使用しておりました。

大体私がやる事が多かったのですが、たまに旦那や私の父などに爪切りをお願いした時も、最初はとてもためらって爪を切るのを嫌がっていました。

しかし、このピジョンの新生児用爪切りバサミで初めて爪切りをした時は、

「とても使いやすい!」

「先が小さいから、赤ちゃんの爪も切りやすい!」

と、大絶賛して爪切りをしていました。

男の人でも使いやすかったみたいで、今でもお風呂上がりに子供の爪を切るのはこのハサミで使用しています。

物心ついて、最初は子供もじっとしておらずとても抵抗しておりましたが、今では子供もじっと爪が切られている様子を観察しています(笑)

そして、何よりも重宝しているのがそのデザインです。

持ち運びをするにも小さいからカバンの中にも入れて、実家などに連れて行くときも重宝するし、また握る部分(グリッド?)は大きいため、男の人でも難なく使うことができるのです。

実家に帰るときはその都度持って行っていたのですが、爪切り担当の私の父が実家用に、とわざわざ追加で同じピジョンの新生児用ハサミを購入していました。

私を含め私の父も、ピジョンの新生児用ハサミの愛用者となっております。

生まれたばかりの友人などにあった時などは、かならず乳児湿疹の話になった後、爪切りの話になるのですが、大体このピジョンの新生児用ハサミの話になり、「使ってみてすごく良かったよー」と私の体験談を話しています。